メインビジュアル1

自然とのふれあいが、こころ豊かな人間性を育みます。

「森の中の学校」といわれるように、日本女子大学附属中学校は
自然が残る多摩丘陵の一角にあります。木漏れ日を浴びて登校し、
土の温もりを感じ、鳥のさえずりを聞き、四季折々の花を心和ませる学校生活。
「豊かなな自然が豊かな人間性を育むという生活を大切に守りながら
ゆとりある時間の中で一貫教育を実践しています。

コンテンツ