【在学生・学内関係者対象】2021年度 JS「住まい・団地・まちづくり」論文・制作賞 公募・実施要領

2021年12月23日
(更新)2022年 2月10日

【在学生・学内関係者対象】
2021年度 JS「住まい・団地・まちづくり」論文・制作賞 公募・実施要領

社会連携教育センター (JS寄附講座)

2021年度 JS「住まい・団地・まちづくり」論文・制作賞 公募・実施要領

1.趣旨

日本総合住生活株式会社(JS)の寄附のもと、本学学生の優れた研究成果を褒賞することにより、創造性及び自主性を備えた人材の育成を図ることを目的とします。

2.応募資格

・卒業論文または卒業制作に着手している学生
・修士論文または修士制作に着手している学生

3.募集論文・制作

・テーマ:住まい、団地、まちづくり、いずれかに関わる研究・制作
     住居・建築学はもとより、文学、社会学、福祉学等、広く多様な分野からの論文を募集する
・様 式:①梗概 : PDF形式でA4サイズ2枚程度 ファイルサイズ10MBまで
     ※学科・専攻、氏名、学籍番号、指導教員の記載があれば、学科用形式でも自作でも可
     ②パワーポイントによる発表動画 : 4分以内 ファイルサイズ1GBまで ※MP4形式推奨

4.日程・方法

・エントリー期間  ~2022年2月15日(エントリー期間を延長しました)
 エントリーサイトはこちら(応募Formsへ移動)

・論文提出期間  2022年1月15日~2022年2月15日
 エントリー者にはアップロード用FormsのURLをメールにて連絡します。

・審査結果発表・表彰式  2022年3月3日(木) 10時~
 受賞者は当日、プレゼンテーションをお願いします。
 遠隔または対面にて実施します。
 詳細は後日、HP上及びメールにて連絡します。

5.審査委員

日本総合住生活株式会社(JS) 石渡 廣一 社長
学校法人日本女子大学      今市 涼子 理事長
日本女子大学          篠原 聡子 学長
院授業担当           定行 まり子 教授
学部授業担当          古賀 繭子     等

6.受賞

学生論文賞実施WGでは、審査結果に基づいて、以下の各賞の受賞論文を決定し、研究奨励金を授与します。各賞の名称や研究奨励金の金額は、入賞者数で変動することがあります。

・JS社長賞 5万円 ・JWU理事長賞 5万円 ・JWU学長賞 5万円
・優秀賞   1万円 ・特別賞  1万円  等

7.表彰

各賞受賞者は、学生論文賞実施WGが開催する表彰式において、表彰状及び奨励金を授与されます。

8.本件に関する問い合わせ先

住居学科定行研究室(定行・古賀) sadayuki-lab@fc.jwu.ac.jp
社会連携室            shakairenkei@atlas.jwu.ac.jp(内3748)