トピックス

学生生活

大解剖!学生団体 ~ひめピア編~

JWU PR アンバサダーによる学生団体紹介シリーズ第1弾

日本女子大学では、学生団体による活動が盛んです。それぞれの学生団体の活動を、より多くの人に知ってもらうためにJWU PR アンバサダーによって企画された「大解剖!学生団体」シリーズ。
今回は、ひめピアのメンバーであるお二人にお話をお聞きしました。ひめピアの活動は学生からの雑談やお悩み相談などを聴くというもの。アンバサダーのTが実際にひめピアのお二人に話を聴いていただきました!

— 先ほどは、話を聴いていただき、ありがとうございました!ここから、ひめピアの活動についてお話をお聞きしていきたいと思います。よろしくお願いします!

松風・城山:お願いします!

— 実際に体験させていただき、最初は、何を話そうかと考えてしまったり、時間が気になったりしてしまいました。

松風:時間は、1つの枠(約100分)全部を使って話さないといけないわけではないです。

— そうなんですね!話し出すまで時間が少しかかってしまいましたが、話をしているうちに、自然と話題が見つかる感覚がありました。

城山:「ちょっと話してみようかな」と気軽に来ていただいても良いですし、悩みを相談しに来ていただいてもいいです。時間は柔軟に調整するので、いろんな方に来てほしいなと思います。

— リアルタイムで共通の経験をした同世代の人が相談に乗ってくれるので、ご自身の経験を踏まえて話してくれたことがありがたかったです。活動をするうえで、心掛けていることはありますか?

松風:活動をしていくうちに、アドバイスをすることが全てではないと学びました。「こうしたらいいと思います」と伝えるよりも、相談に来てくれた気持ちを大切にしていきたいです。話してくれたことを受け止めることを心掛けています。

城山:大人のほうが、いろいろな経験をしているので相談相手としては良いかもしれません。でも、同世代で同じ大学に通っているからこそ、自分の経験を交えたうえでの“共感”を大切にしています。“共感”ができるのがひめピアの強みだと思っています。

— お二人がこの活動に参加しようと思ったきっかけはなんですか?

城山:最初は自分のスキルアップのために始めました。ですが、コロナ禍で自分も相談する人がいないという経験をして、困っている時に話を聴いてもらう「心の発散場所」になればいいなと思い、活動を続けています。

松風:公認心理師を目指しているときに、講義だけでは得られない経験のために参加しました。いろいろと考えて、公認心理師を目指すのは辞めてしまったのですが、日常的にアルバイトや友人から話を聞く機会はあるので、けっして無駄にはならないと思い、活動を続けています。

— 同世代の人だけど、友達ではない方が相談相手ということが、強みだと思いました。友達の相談を受けるのとでは感覚が違ったりしますか?

松風:友達の場合だと、全て知っているわけではないですが、その人がどういう人か、パーソナリティを知っているので、そこが違う点です。ひめピアの活動では、その人の性格の傾向が分からないまま話を聴くので、その人が「どう考えているか」「どう感じているか」を捉えることに集中できます。

城山:ひめピアでは、共感を持ちつつも、良い意味で浅い目線でその人を捉えることができます。例えば、相談される方が悩み過ぎている状況ですね。

— 初めましてだからこそ、客観的な視点が生まれるのかも知れないですね。体験してみて、また話を聞いてもらいに行きたいと思いました。ですが、「この人、また来たよ」と思われたら嫌だなと思ってしまって……、2回目を躊躇ってしまいます。

城山:記録には残りますが、メンバーも多く、原則として月1回のシフト制にしているので、相談役が同じ人であることはほぼ無いです。でも同じ人に話を聞いてもらいたいという要望があれば対応もできます。話す内容も、同じ内容を相談してもいいですし、違うことでもいいです。気になさらないでください!

松風:相談することは悪いことではないです。また来てくだされば話を聴くので、私たちはいつでもwelcomeです!

— 悩みが重度化する前に、日常のささいなことを聞いてもらうところとして、ひめピアをもっと活用したいなと実感しました。本日はお時間いただき、ありがとうございました!

松風・城山:ありがとうございました!

友人以外の同世代の人と話しをする機会は少ないので、貴重な団体だと思いました。お話を伺った松風さんと城山さんも、穏やかな雰囲気で、人見知りの私でも怖がらずに話せました!ぜひ、在校生のみなさんにも活用してほしいです!

予約はTwitter(@himepia_jwu)やHPからもできます!

ひめピア 基本情報

活動日時:月、火、水、金 ①10:50~12:30 ②12:40~14:40 ③15:10~16:50
活動場所:杏彩館2F奥(エレベーターの少し先)
名前の由来:日本女子大学の「日女(ひめ)」とピアサポーターの「ピア」を掛け合わせた造語、2021年に発足。

日本女子大学の学部2~4年生で活動している学生支援団体です。
ピアサポート(同じ立場の人による支援)を目的として、本学学生からの雑談やお悩み相談などのお話を伺っています。
誰かに話したいことや、学生生活や私生活での悩み・疑問などありましたら気軽に利用してください!

ひめピアの公式キャラクター「ひめぴよ」

文/JWU PRアンバサダー A.T 写真/JWU PRアンバサダー R.T. 、井上捺稀