外国語で発信!私の学生生活

英語

広がる世界

家政学部住居学科2年Y.N.さん

Broaden my horizons about languages

This April, I took part in an international exchange event at my university. I had been interested in interacting with foreign people since I had started studying English, Korean, and Chinese in January. Therefore, I thought it would be a good opportunity for me.

In the event, I was able to make friends with not only exchange students, but also Japanese students. I was so glad because I could not spend time with other students long enough to start friendships last year because of the COVID-19 pandemic.

Adding to that, I realized that I felt happy when exchange students tried to speak in my native language: Japanese. I also thought that if I could talk with a foreign person in her native language, she would be delighted. This awareness increased my motivation to study languages.

Now, I am studying foreign languages more and more compared to before. However, it is not my goal to get a good score on a language test. Language is a tool to reach my ultimate goal. Let me explain what my true goals:
First, I want to become able to talk with my foreign friends in their native language.
Second, I want to work all over the world by using foreign languages. Mastering foreign languages will lead me to broaden my world and I would be able to absorb a great many ideas and experiences, and return them in kind.

In my opinion, the most important thing when you study is motivation. If you do not have a goal, you will not be able to keep your focus and give up. In this event, I found the things which motivate me.

広がる世界

今年の4月、私は本学で行われた留学生交流会に参加した。今年の1月に英語や中国語、韓国語の勉強を始めてから、私は外国の方と関わる事に興味を持っていた。それで、今回のイベントは良い機会だと思った。

交流会では、留学生だけでなく、日本人学生の友達も作ることができた。去年、コロナウイルスの影響で十分に生徒同士の交流を味わう事が出来なかったので、これは本当にうれしい体験だった。

また、私はあることに気づいた。留学生が、日本語、すなわち私の母国語で話そうとしてくれることがたまらなく嬉しく感じたのだ。そして、こうも思った。(もし私が外国人の方に、その人の母国語で話しかけたら、喜んでもらえるのではないか?)と。私の語学勉強のモチベーションは、みるみるうちに上がっていったのである。

今、私は以前より一層語学勉強に励んでいる。ただし、語学試験の点数を取るのがゴールとうわけではない。それはあくまで目安となる通過点である。私の今の目標は、以下の二つだ。

一つは、外国人の友達と、彼女達の母国語で会話できるようになること。
もう一つは、外国語を使って、日本だけでなく世界中に、仕事の幅を広げることだ。私は現在、本学で建築デザインを学んでいる。外国語のマスターによって、自分の世界は大きく広がり、様々な事を吸収してデザインに還元できるようになると思う。

勉強する上で最も大切なことは、モチベーションだと私は思っている。何か目的がないと、なかなか続かない。今回のイベントは、その目的を自分に教えてくれた。