外国語で発信!私の学生生活

英語

ニューヨーク・ペース大学でのオンライン留学プログラム

人間社会学部心理学科1年Y.M.さん

Program1

Online Study Abroad Program at Pace University in New York

I participated in the online study abroad program at Japan Women’s University before entering university. JWU offers it in collaboration with Pace University in New York City. JWU sends about 30 students to study there every year, however, 5 students joined the online program this year. I joined this program because I was worried about my English, and I thought studying abroad would help. When I first joined the program, I couldn’t speak English well, and during classes, I could only watch without speaking a word during group work. There were many times students were in groups during class. However, soon after, one of the professors sent me a chat message during class, “You can’t just keep silent. If you don't understand something, it is rude not to tell the other person honestly that you don't understand.” I was shocked by his words. Even if I study abroad, if I don’t try to speak English myself, my English will not improve for the rest of my life, and the purpose of studying abroad will be completely lost. From that day on, even if I didn’t understand what others in the class were saying, I tried to respond in English by asking questions or just saying things like “I see” or “interesting”. Then, from a certain point, my fear of using English disappeared, and my attitude changed to actively use English. I was just on the sidelines of the class on the first day, but two weeks later I “unmuted” myself and started speaking English. I have had never been able to change myself in such a short period of time, so I am very grateful to be able to participate in this study abroad program. When you hear “study abroad online”, I think that many people think that the quality is lower than studying abroad where they physically go to study abroad. However, in reality, that is not the case, and I think that both ordinary study abroad and online study abroad will be a wonderful experience depending on how the person receives it. If the professor had not given me the advice, I would have finished studying abroad just by watching the classes. During my study abroad, I learned the importance of actively using English, and by changing my attitude, I was able to realize a new self. I want to make use of what I learned from this study abroad program and remember to actively communicate with people regardless of my English level. And if I have another chance, I would like to participate in this or another study abroad program again!

  • 募集要項
  • Program Information 2

ニューヨーク・ペース大学でのオンライン留学プログラム

私は大学入学前に日本女子大学のオンライン留学プログラムに参加させていただきました。日本女子大学はニューヨークのペース大学とこのプログラムを実施しています。毎年約30名の学生が現地に派遣されていましたが、今年はオンライン留学に5名が参加しました。私がこのプログラムに参加したのは、自分の英語力に不安があり、留学すれば助けになるかなと思ったからです。
プログラムが始まったばかりの時は英語がうまく話せず、グループワークでも一言も話さずに授業をただ傍観していることしかできませんでした。しかし留学が始まって少し経った時、留学先の教授から「黙っているだけではだめだ、わからないことがあったらわからないと素直に言わないと相手に失礼だ」と言われたのです。私はその言葉にはっとさせられました。たとえ留学しても、自分から英語を話そうとしなければ一生英語は上達しないし、留学している意味も全くなくなってしまうのです。私はその日からどんなに英語が分からなくても、何かしら英語でレスポンスするようにしようと心掛けるようになりました。するとある時から英語を使うことへの恐怖がなくなり、自分から積極的に英語を使っていくように意識が変わっていきました。初日には授業をただ傍観していた私が、2週間後には自分からミュートを外して英語を話すようになったのです。こんなに短期間で自分を変えることができた経験はこれまでになかったので、今回の留学プログラムに参加できたことをとても光栄に思います。
「オンライン留学」と聞くと多くの人が、現地に実際に行って学ぶ留学よりも質が落ちるのではないかと思うと思います。しかし実際はそんなことはなくて、普通の留学もオンラインでの留学もその人の受け方次第で素敵な体験になると私は考えています。恐らく私も教授から注意を受けていなければ、授業を傍観するだけで留学が終わってしまっていたでしょう。留学の途中で英語を積極的に使うことの大切さを学び、そこで自分の留学に対する臨み方を改めたことで新しい自分に出会うことができました。
私は今回の留学で学んだことを生かし、英語に関わらずどんなときも積極的に人とコミュニケーションをとることを忘れないようにしたいです。そしてまた機会がありましたら、留学プログラムに参加したいです!