外国語で発信!私の学生生活

英語

都内で日本庭園巡り

人間社会学部文化学科1年I.K.さん

 

My visit to Japanese gardens in Tokyo

 On October 1st, I visited Japanese gardens in Tokyo. That day is called Tokyo Citizens’ Day. On that day, people in Tokyo can enter some places managed by Tokyo city for free. So we could enter museums and galleries for free. Although usually, almost all gardens managed by the Tokyo city government cost a fee to enter, the fee is waived on that day.
 I visited gardens because I’ve had an interest in English gardens for a while, and I have been wanting to visit many kinds of gardens. I especially wanted to visit Japanese-style gardens. I have visited gardens in my prefecture, but they were more British-style.
 So, I visited 5 gardens that day: Kyu-Shibarikyu Garden, Hama-Rikyu Garden, Rikugi-en Garden, Kyu-Furukawa Garden and Kyu-Iwasaki Garden.
Kyu-Shiba-Rikyu Garden and Hama-Rikyu Garden are in the middle of the downtown area, and are surrounded by high buildings, which make the view from the gardens interesting.
 Rikugi-en Garden was a very calm place, and I saw European-style buildings in Kyu-Furukawa Garden and Kyu-Iwasaki Garden. The time I spent drinking matcha and eating Japanese sweets in a Japanese-style room at Kyu-Furukawa Garden was so so memorable.
 I have only mentioned these 5 gardens, but there are many more gardens in Tokyo. Actually, there is a Japanese garden near our university called Higo-Hosokawa Garden. It’s not as huge as the gardens I mentioned above, but if you visit there, I’m sure you will feel relaxed and refreshed. In addition, you can drink matcha in the garden and spend time there peacefully.
The autumn leaves must be beautiful, so I recommend people visiting these gardens soon!

都内で日本庭園巡り

10月1日の都民の日、私は都内にある日本庭園巡りをしました。
都民の日には都が運営する一部の博物館や美術館の入場料が無料になります。今回私が巡ったさまざまな庭園も普段は入場料がかかる場合がほとんどですが、この日には無料で入園することができます。
もともとイギリス式の庭であるイングリッシュガーデンが好きで、大学に入学したら外国式、日本式問わず色々な庭を見たいと思っていました。今回特に日本式の庭を巡りたいと思ったのは、私が住んでいる地域にある規模の大きな庭はイギリス式のものが多く、日本式の大きな庭は見たことがなかったからです。そこで都民の日があることを知り、庭園巡りをしようと思いました。

まずは旧芝離宮恩賜庭園、次に浜離宮恩賜庭園、そして六義園と旧古河庭園、最後に旧岩崎庭園と、全部で5つの庭園に行きました。
旧芝離宮恩賜庭園と浜離宮恩賜庭園は都会の真ん中でビルに囲まれた場所にあり、普段はなかなか見ることのない光景で新鮮に感じました。六義園はとても穏やかな場所で、旧古川庭園と旧岩崎庭園では洋館を見ることができました。
旧古河庭園では、畳の部屋でお抹茶とお茶菓子をいただき、とても落ち着いた特別な時間を過ごすことができました。

最後に今回は庭巡りということでいろいろなお庭を紹介してきましたが、これらの庭園以外にも都内にはさまざまな庭園があります。そしてご存じの方もいるかと思いますが、この日本女子大学の近くにも肥後細川庭園というところがあります。先に紹介した庭園よりも規模は小さいですが、静かで穏やかな場所なので落ち着いたりリフレッシュしたりするのにおすすめです。庭園内でお茶菓子と共にお抹茶も飲むことができるので、静かにゆったりと過ごしたい方にいかがでしょうか。
私が実際に行った時期はまだ紅葉していませんでしたが、紅葉した庭はきっと美しいと思うので皆さんもぜひ行ってみてください。