心理学科 教員一覧

  • アオキ ミノリ

    青木 みのり教授

    臨床心理学の中で、家族、学校など、人と人との相互作用に関する実践と研究を行う。色々なことが話し合える活気のあるゼミを目指す。

    研究分野:臨床心理学

    研究テーマ・内容:臨床心理学 ブリーフセラピー 家族療法

  • カナザワ ソウ

    金沢 創教授

    心理学の基礎論や認識の発生過程などを分野横断的に研究。PCを使った認知実験や乳児の知覚実験、さらには医療現場での乳幼児健診にも関わる。

    研究分野:実験心理学 認知科学

    研究テーマ・内容:知覚 乳児 心の進化論

  • カワサキ ナオキ

    川﨑 直樹教授

    青年期の人格発達、特に自己イメージの成長過程とその支援について研究・実践を行っている。自分の心を通して、人間の悩みや幸せを考えるゼミ展開を行う。

    研究分野:臨床心理学

    研究テーマ・内容:臨床心理学 自己愛 対人恐怖 パーソナリティ 自己 復職支援

  • シオザキ ナオミ

    塩﨑 尚美教授

    病院での臨床からスタートし、精神分析や心理検査を専門としてきたが、今は乳幼児精神保健領域の研究と実践を中心にしている。

    研究分野:臨床心理学

    研究テーマ・内容:発達臨床心理学 子育て支援

  • タケウチ タツト

    竹内 龍人教授

    実験心理学的手法により、錯視や色覚、運動視といった視知覚の仕組みおよび情動との関わりの解明、ヒューマンインターフェースへの応用を目指している。

    研究分野:実験心理学

    研究テーマ・内容:視覚の実験心理学 錯視 色覚 運動視

  • フジサキ ワカ

    藤崎 和香教授

    聴覚、視覚、触覚など様々な感覚を統合して一体感のある知覚世界を構築している人間の心のしくみや、知覚や認知の個人差、可塑性、多様性の解明を目指している。

    研究分野:知覚の認知心理学、心理物理学、実験心理学

  • イシイ タツノリ

    石井 辰典准教授

    人間が見えない「何か(他者の心、神様など)」を想像する現象に興味があり、その社会的な意味・機能を適応論的・発達的観点から実証的に検討している。

    研究分野:社会心理学、認知科学

  • イムラ トモコ

    伊村 知子准教授

    ヒトの心の進化と発達について解明するため、チンパンジーやヒトの乳幼児の知覚や認知の仕組みを実験心理学的な手法により検討している。

    研究分野:認知科学

    研究テーマ・内容:比較認知発達 チンパンジー

  • ウエダ サヤコ

    上田 彩子准教授

    人間が持つ豊かな創造性の基盤である感性について、情報処理の視点から、実験心理学的手法・脳機能計測手法を用いた解明を行い、人間拡張術への応用を目指している。

    研究分野:感性情報処理、芸術情報学、人間拡張

  • ホリエ ケイゴ

    堀江 桂吾准教授

    病院勤務を経て、ロールシャッハ、ウェクスラー式知能検査等心理アセスメントに関する研究や、精神分析的心理療法の治療機序に関する研究を行っている。

    研究分野:臨床心理学

    研究テーマ・内容:臨床心理学

  • ムギタニ リョウコ

    麦谷 綾子准教授

    人間のコミュニケーションのあり方と発達を、基礎研究の視点から理解したい。特に、音声言語の獲得や親子関係の成り立ちについて実証的な研究を行っている。

    研究分野:発達心理学

  • オガワ ヨウコ

    小川 洋子助教

    離婚後の家庭支援をテーマとして、主に面会交流や子どもの心理に関する研究を行っている。児童相談所での心理検査および学生相談などの経験をもつ。

    研究分野:臨床心理学

  • ナカガミ アキコ

    中神 明子助教

    発達障害モデル動物の行動解析を行うことで、生物学的な神経基盤を明らかにすることを目指している。特に霊長類の心理行動実験、養育行動の研究を行っている。

    研究分野:実験心理学

    研究テーマ・内容:比較発達心理学 動物心理学