メニュー


校章



附属豊明小学校 校章

1934(昭和9)年から使用していますが、現在の校章は1946(昭和21)年に改められたもので、七宝焼です。桜と楓のデザインで、桜の中に「豊明」の文字が入っています。



校歌



一、

むらさきにおう 武蔵野の
都の西の 目白台
世にさきがけし 学びやの
高き教えを 仰がなん



二、

光ささげて 野の草も
いのち明るく のびるなり
おとめといえど 朝夕に
三つの教えに 生きんかな



三、

春はさくらの 花ひらき
秋はもみじの 色はゆる
光栄あるその名 豊明の
歴史を清く つぎゆかん



■作詞 西原慶一 ■作曲 一宮道子