メニュー




三綱領



豊明小学校には三つの額が掲げられています。 そこには次の言葉が入っています。

「信念徹底」
「自発創生」
「共同奉仕」

これは創立者成瀬仁蔵が書いた言葉で、学園の中では「三綱領」と呼ばれています。
幼稚園から大学までの言わば合言葉です。
豊明小学校では子どもの発達段階を考えて、この三綱領から次のような児童像を目標としています。

「一生懸命頑張る子」
「自分から進んで行動する子」
「みんなと力をあわせ協力する子」

この三つの教えを糧として、一貫教育の中で豊かな人間性を育み、世界の平和や人類の福祉に貢献できる人間を育てるべく努力を続けています。