メニュー


新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。2024年の年頭にあたり、新春のご挨拶を申し上げます。

日本女子大学では昨年4月の国際文化学部開設に続き、本年4月、新たに建築デザイン学部が開設されます。伝統ある家政学部住居学科の「生活者の視点で考える」という特色を活かして、住居・建築・都市など、住生活を包含する「環境」を広い視野で理解しデザインできる「専門性の高い人材」を育成してまいります。

附属豊明幼稚園から大学までの一貫教育におきましては、昨年度に続きSTEAM(Science, Technology, Engineering, Arts, Mathematics)教育、グローバル教育、そしてキャリア教育の充実を推進してまいります。

この一環として、附属豊明幼稚園の年長児ならびに、附属豊明小学校の児童のうち希望者を対象とした英語サマースクールプログラム「Homei Summer School 2024」を本年7月に実施いたします。身近な学校内の環境にあっても、英語のみを使って過ごす、という非日常の中で安心して楽しく学ぶ機会を提供することにより、子どもたちの成長をサポートしてまいります。

学園全体としては本年4月から、今後7年間を展望した「中期計画2024〜2030年度」がスタートします。すべての教職員が学園のビジョン、ミッションを共有し、教育・研究の質の向上及びその運営基盤の強化を図りながら、学園が目指すべき方向に向かって、様々な課題に取り組んでまいりたいと考えております。

近年、少子化の進行やIT分野の技術革新、グローバル化の進展などにより、社会を取り巻く環境は急速に変化しており、また、社会に求められる人材も日々変化しています。本学園では、そうした変化に柔軟に対し、新たな価値を共創できる人材の育成をめざして、教職員一同教育・研究に力を尽くしてまいる所存です。

本年も変わらぬご支援、ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

2024年1月1日
学校法人日本女子大学 理事長 今市涼子