メニュー


募集要項



2016年度生徒募集要項[昨年度参考]


2016年度の高等学校入試は、各入試の募集人員、入試の形式とも2015年度入試との変更点はありませんが、推薦入試の出願資格に加点項目を設けました。
募集要項(入学願書)は9月16日より販売しております。購入方法については、願書販売をご覧ください。


推薦入試募集要項(抜粋)[昨年度参考]



募集人員 第1学年 約60名(女子)
期 日 2016年1月22日(金)
内 容 調査書、作文、生徒面接によって総合判断します。
出願期間 2016年1月16日(土)~1月19日(火)
郵送のみ、出願期間の最終日必着。
窓口受付はいたしません。
合格発表 2016年1月23日(土) 郵送により通知いたします。
入学手続

2016年1月25日(月) 9:30~16:00

2016年1月26日(火) 9:30~16:00

2016年1月27日(水) 9:30~16:00

2016年1月28日(木) 9:30~16:00


◎推薦入試出願の条件

1.2016年3月に日本国内の中学校を卒業見込みで、本校を第1志望とする者。

2.中学校第3学年2学期(2学期相当も可)または前期の成績について5段階評定で国語、社会、数学、理科、外国語の5教科の合計が22以上であり、かつ全9教科の合計が38以上の者。

尚、5段階評定の合計に1点加点する場合があります。詳細は下部*をご覧下さい。

3.中学校生活を意欲的に過ごし、心身共に健康で、高校生活を健全に送れる見込みの者。
以上の3点に該当し、中学校長が責任を持って推薦してくださることを資格としています。



*加点について

 以下の①②いずれかに該当する場合は、5段階評定の合計に1点加点することとします。ただし、①②の複数に当てはまる場合も加点は1点のみとします。

①3年次に生徒会役員(会長・副会長・会計・書記)、クラブ部長であった者。

②実用英語技能検定・実用数学技能検定・日本漢字能力検定のいずれかの準2級以上を取得している者。

具体的には、

 ・「5教科の合計が21かつ全9教科の合計が38以上」

 ・「5教科の合計が22以上かつ全9教科の合計が37」

 ・「5教科の合計が21かつ全9教科の合計が37」

これらの3つのケースのいずれかに当てはまる方で、上記の①②のいずれかに該当する方は、1点加点されることによって出願資格を得ることになります。

また、「5教科の合計が22以上かつ全9教科の合計が38以上」の方も、上記①②のいずれかに該当する場合は1点加点されます。

◎推薦入試での不合格者が一般入試を再受験した場合、査定の際に優遇されます。

 

※出願書類「推薦入試の加点申請について」に関する訂正

チェック項目に「クラブ部長」の欄が漏れておりました。

つきましては、該当項目で加点申請をする場合は、「推薦入試の加点申請について」の欄外に以下のとおり記入してください。

3年次に○○部長を経験した」(○○はクラブ名をご記入ください)

 

 

 



一般入試募集要項(抜粋)[昨年度参考]



募集人員 第1学年 約70名(女子)
期 日 2016年2月10日(水)
内 容 (1)筆記試験  英語・国語・数学
(2)生徒面接
上記の他、調査書によって総合判断します。
出願期間 2016年1月26日(火)~2月4日(木)
郵送のみ、出願期間の最終日の消印有効。
窓口受付はいたしません。
合格発表 2016年2月11日(木・祝)14:00~16:00
本校校内に掲示
入学手続

2016年2月11日(木・祝)14:00~16:00

2016年2月12日(金)9:30~16:00

2016年2月13日(土)9:30~11:30

2016年2月15日(月)9:30~16:00

※郵送の場合は、締切日までに必着

海外帰国生徒入試(抜粋)



◎一般入試と同日・同一問題で受験していただき、査定の際に優遇します。



◎海外帰国生の条件
次の1、2のいずれかを満たす方です。

1.保護者と共に、継続して2年以上海外に在住し、中学校2年生の6月以降に帰国した者。

2.2001年4月1日までに生まれ、保護者と共に継続して2年以上海外に在住し、日本の中学校に相当する教育課程を修了した者、もしくは中学校に相当する海外の学校に現在在籍中の者。