メニュー


オフィスアワーについて



充実した大学生活を送るために大切なのは、協力しあえる友人との出会い、またそれに劣らず大きなものが、教員との出会いです。
本学では、2011年度から全学部で「オフィスアワー制度」を導入しています。
オフィスアワーは、授業や学業に関することはもちろん、学生生活や進路に関する相談など、気軽に研究室をお訪ねください。



1.オフィスアワーとは



オフィスアワーとは、学生と教員のコミュニケーションを充実させるために設けられた時間帯のことです。この時間帯には、学生からの授業内容等に関する質問や勉強の方法、さらには就職や将来の進路について個人的な相談を受けるために、教員が研究室で待機しています。



2.オフィスアワーの意義



学生の質問や相談に対しては、教員はふだんから時間の許すかぎり、いつでも対応するように努めていますが、学生への便宜をいっそう図るため、この制度を設けました。



オフィスアワーは、あらかじめ設定された時間帯に専任の教員が研究室で待機し、質問や相談を受けやすくするための制度です。所属学科の教員だけでなく、どの学部・学科の教員を訪ねてもかまいません。授業・履修に関すること、進路相談など、気軽に相談できるように各教員は待機しています。



3.オフィスアワーの活用方法



オフィスアワーの活用の際は、JASMINE-Navi(Web学生情報システム)に掲載されている事前連絡の必要の有無、実施される曜日・時間・必要な手続き等を確認してください。



基本的な手順は、以下のとおりです。

1)オフィスアワー実施一覧をご覧ください。

2)相談を希望する教員のオフィスアワーの実施時間を確認し、特記事項のある場合はそれに従ってください。
事前に予約が必要な場合もありますので、確認したうえで研究室を訪問してください。

ただし、臨時の会議や出張などにより担当教員が不在の可能性もありますので、電話・メールなどで事前に連絡をとることをお勧めいたします。

 

なお、本学専任教員以外の担当する授業科目に関して質問がある場合は、授業終了後の時間などを利用して下さい。



学生のみなさんにはぜひこの制度を有効に使ってもらいたいと願います。



各学科のオフィスアワー一覧(2017年度)



クリックするとPDFファイルが別ウィンドウで開きます。