新型コロナウイルス感染症に関する健康管理及び出校自粛について

【健康管理について】(2022年9月21日)

「感染が疑われる場合」は、居住地の自治体のHP等を確認し、その指示に従ってください。
必要時ご活用ください:「健康状態記録表」


・新型コロナウイルス感染症 陽性だった場合

PC・スマートフォン陽性者用入力フォームに入力してください。
居住地の自治体のHP等の指示に従い療養してください。


・検査結果が陰性だった場合

PC・スマートフォン陰性者用入力フォームに入力してください。
症状が続く場合は、主治医にご相談ください。

・濃厚接触者に該当する場合

PC・スマートフォン濃厚接触者用入力フォームに入力してください。
居住地の自治体のHP等の指示に従ってください。

【出校自粛に伴う授業について】(2022年9月21日)

「新型コロナウイルス感染症 陽性となった」、「濃厚接触者に該当した」、「新型コロナウイルス感染症を疑う症状が見られ、検査を実施した」ときは、出校再開後に「欠席届」を授業担当者に提出してください。
「欠席届」は、JASMINE-Naviの固定情報に掲載しています。

【大学への出校に迷う場合】(2022年9月21日)

次の場合、健康状態に問題がなければ、出校自粛等の制限はありません。ただし、最終接触日から1週間程度、感染リスクが高まる場面や会食を避け、マスク着用、手洗い、「密」の回避など、基本的な感染対策の徹底をお願いします。

(1)濃厚接触者の接触者となった場合                                             
(2)感染者と接触をした又は同じ空間にいたが、濃厚接触者には該当しない場合 
(3)同居している人に発熱等の風邪症状が見られる場合