お知らせ

お知らせ

JWU女子高等教育センター主催「アセスメント・テスト(PROGテスト)受験結果及び活用方法に関する説明会」について

日時
(1)9月18日(水)15:00~16:00
(2)10月2日(水)16:00~17:00

場所
目白地区:502・503・504会議室
西生田地区:第1会議室、第3会議室(TV配信)

講演者
酒井 陽年 氏(株式会社 リアセック)

本学では2019年度入学者より、全学部1年次を対象にアセスメント・テスト(PROGテスト)を実施いたしました。入学時に現在の自分の能力を客観的に把握することで、これからの大学の授業やそのほかの学修、キャリア形成に役立ててもらうこと、全学的な受検結果の検証を行い、教育内容・教育方法・学生支援体制の改善に活用することを目的としています。
JWU女子高等教育センターでは、このテストについて学科長や学科アドバイザーなどの 教員、学生対応にかかわる職員に理解を深めてもらうため、テストを開発・運営されている株式会社リアセックから酒井氏をお招きし、教職員向けの説明会を2回に分けて開催いたしました。当日は多くの教職員が参加し、センター所長と講演者の話に熱心に聞き入っていました。
酒井氏からの説明に先立ち、センター所長からテスト導入の経緯、実施概要などが説明され、JWU女子高等教育センターと関係委員会とが連携しながら、本学におけるアセスメント・テストの活用方法、今後の実施方法などについて議論を重ねていることが報告されました。
引き続き、酒井氏からテストの内容や学科ごとの受験結果に関する解説、他大学におけるテストの活用例など丁寧な説明を受けました。
その後の質疑応答では複数の教員からテスト内容やテスト結果について質問が出され、活発な意見交換が行われました。説明会終了後にも、酒井氏とセンター所長に質問を行ったり、意見を交わしたりする教員の姿が見られました。

JWU女子高等教育センターでは、教育の質のさらなる向上を目指し、教職員の啓発活動の一環として、本学教職員を対象としたセミナーを随時開催して参ります。

※当日配布資料および動画は、イントラネット「教職員のページ」よりご覧いただけます。