メニュー




入寮に関するお知らせ





 



2020年4月~ 日本女子大学の寮が変わります



 キャンパス統合(2021年度)の前年度に本学の寮は新たな運用を始めます。日本女子大学の学寮は、成瀬仁蔵によって開学と同時に設置されました。創立120周年を目前に目白キャンパスの敷地内の潜心寮・泉山寮がリノベーションされ、2020年度に開寮します。生活ルールは「住みたくなる寮」をコンセプトに学生参加の新学寮プロジェクトが提案し、学生の創意を生かし一新される予定です。寮生が生活のルールを作り上げていく「自治寮」で運用します。また、学生の自治を大学教員による学寮委員会が支援します。

 なお、西生田キャンパスに通学する学生には、近隣の民間学生会館を指定して優先的に紹介します。

※2020年度から目白新寮への入寮も可能です。



 



学寮について

社会に巣立つ前の貴重な経験の場!



特色1. 通学に便利



敷地内に立地し、徒歩で大学校舎まで5分程。



特色2. 都心に立地



都心でありながら、緑豊かな広い寮地区。

都内の池袋は徒歩20分、新宿、渋谷も電車を使って30分以内。



特色3. 食事付きで安心



一人暮らしでは簡単になりがちな食事も、栄養士によるメニューで安心。



特色4. 広々とした個室



全室広々とした個室(机、椅子、ベッド、クローゼット、収納付き)です。



特色5. 安心・安全



寮地区入り口に警備員を配置、寮建物には管理人が住みこみで常駐、更に機械システムも導入予定で安心・安全を強化します。



特色6. くつろげる談話室



広い談話室は学寮ならではの空間です。家庭の居間のようにテレビを一緒に観たり、共に勉強したりできます。個室だけではない学寮で友情をはぐくみます。各階の談話室にはキッチンがあり、自炊ができます。



特色7. 楽器演奏、スポーツ



ピアノ室では、その他の楽器演奏もできます。大学のテニスコートも寮建物と隣接しており、空き時間に無料で利用することができます。



泉山寮

泉山寮

(イメージ)

潜心寮

潜心寮

(イメージ)



泉山寮

泉山寮

(イメージ)

潜心寮

潜心寮

(イメージ)



泉山寮

泉山寮

(イメージ)

潜心寮

潜心寮

(イメージ)



泉山寮・潜心寮 共有

泉山寮・潜心寮共有

(イメージ)



 



学寮費用



2020年度の学寮関係の費用は次のとおりです。



※食費は2020年度未定。確定次第、更新いたします。

※年額一括納入が原則ですが、2回に分納も可。

※物価の変動等により改定する場合があります。



入寮費・寮費(単位:円)



地区 目白 
寮名 泉山寮 潜心寮
入寮費 

120,000

寮費 年額 1,056,000


①入寮費は12万円とし、更新の場合は2年後に1年あたり6万円の更新料を納入する。
②寮費は、光熱費等を含みます。



食費(単位:円)(参考2018年度)



地区目白
寮名 泉山寮 潜心寮
食費(年額) 105,870
食事

月~金 2食
土   1食
日・祝 なし



①食費は食材料費のみです。
※原則として授業期間外の月の食事提供はないため、上記食費に含みません。



雑費(単位:円)



地区目白
寮名 泉山寮 潜心寮
雑費(年額) 3,600


※寮生の行事・談話室の消耗品等です。

 



 



その他





 



楓寮(西生田キャンパス)閉寮式を挙行