メニュー


2019年度 中学校生活レポート



ウィーン・シェーンブルン宮殿オーケストラ鑑賞会(1月14日)



1月14日西生田成瀬講堂大ホールにてウィーン・シェーンブルン宮殿オーケストラの演奏を鑑賞しました。このオーケストラは歴代皇帝一家が滞在し、音楽を楽しんだシェーンブルン宮殿の楽団として誕生しました。ウィーンを代表する作曲家ヨハン・シュトラウスⅡ世のワルツやポルカ、美しく青きドナウなど親しみやすいプログラムが多く、本校音楽会で演奏した曲もあり、生徒たちはより身近に音楽を感じることができました。また、世界的に活躍する二人の歌手ジェニファー・ラリー、ウォルフガング・シュヴァイガーがその演奏に華を添えました。本場のウィーンのニューイヤー・コンサートを保護者とともに味わった贅沢なひと時でした。

 



 ウィーン・シェーンブルン宮殿オーケストラ

ジェニファー・ラリー



華麗なダンスも披露してくださいました

代表生徒からの花束贈呈