メニュー


2018年度 中学校生活レポート



2年 東北校外授業[後半](Ⅰ期:9月20・21日、Ⅱ期:9月21・22日)



東北校外授業の後半は、秋田県から青森県にかけて見学をしていきました。

Ⅰ期もⅡ期もお天気に恵まれ、穏やかな空の下で4日間を過ごすことができました。

 

最終日の夜には宿泊先のホテルで、津軽三味線の日本チャンピオンによる演奏を聴く機会がありました。目の前で奏でられる津軽三味線の音色に生徒も興奮をおぼえた様子でした。現地のガイドさんから聞いた「拍手の仕方」を実践しながら、楽しんで鑑賞することができました。

 

3日目:十和田湖(発荷峠・乙女の像・遊覧船)、奥入瀬渓流散策、太宰の故郷 金木(斜陽館・疎開の家)、郷土芸能鑑賞(津軽三味線)

4日目:立侫武多の館、三内丸山遺跡

 

10月6・7日に行われる本校の十月祭では、2年生の東北個人レポートを展示します。

夏休みに取り組んだ事前レポートと、訪れた先で見聞きしたことをまとめたものが壁一面に並びます。是非、ご覧ください。



発荷峠から十和田湖を望みます

遊覧船で火山の成り立ちを学習します



奥入瀬渓流を散策

太宰治の故郷 疎開の家にて



ねぷたを間近で見ます

紙の質感を触って確かめます



三内丸山遺跡を見学します

縄文時代にタイムスリップ!