メニュー


2018年度 中学校生活レポート



1年 春季集中プログラム(3月22日 23日)



 春休みを利用して、1年生希望者を対象にSpring Intensive English Programが行われました。

Native Speakerの先生方とグループに分かれて、All Englishの授業やPresentationを行いました。グループ毎に教科や学校生活について、iPadのKeynoteを使って、友達と協力して発表しました。言葉だけではなく、ジェスチャーやアイコンタクトも「伝える」ために大切なことであると学びました。最後には学校中にあるクイズを解きながらScavenger Hunt!で、頭も体も使ってのプログラムを楽しみました。

 

【生徒の感想】より

英語は苦手だったが、このプログラムでは和やかな雰囲気で行えたので、自分のことをしっかりと相手に伝えることができた。先生方や同じグループの人たちとも少しずつ仲を深めたり、相手のことを知っていくことでより楽しく会話することができた。また、今まで知らなかった単語や、初めて言う文の形も、会話しながら少しずつ身につけていくことができたと思う。新しい単語を知っていくことは楽しく、英語への興味もより沸いた。今後、単語を自ら調べてみたり、英語で文を考えてみたり、英語を楽しみながら身につけていきたい。



先生方と英語で会話を楽しみました

Group Presentation



Scavenger Hunt!

グループごとに記念撮影



講師の先生とのゲーム

最後に修了証をいただきました