メニュー


高校生活レポート




もみじ祭(2018/10/27~28)



10月27日(土)、28日(日)に、第70回もみじ祭が行われました。もみじ祭は、50人から成るもみじ祭実行委員会と、委員以外の全生徒が所属する19の係が連携しながら運営を行う、1年で最も大きな行事です。
今年のテーマである “Passion”は、生徒一人一人がその活動、発表に「情熱」を持って取り組む姿を表現しています。今年は40の研究グループが発起し、研究発表や舞台発表を行いました。沢山のお客様にご来校いただき、今年も盛大に開催されました。



《もみじ大賞》
金賞 MUSICAL
銀賞 BRASS BAND
銅賞 Magical Dream

《部門賞》
STAGE賞 OH*TAKARAZUKA
SPORTS賞 DAPPERS
DISPLAY&ART賞 アトリエ

《ポスター賞》アトリエ











生徒の言葉:もみじ祭実行委員長

今年のテーマである“Passion”は、全校生徒の「熱意」を表しています。当日2日間、校内は数え切れないほどのPassionで溢れていました。そのPassion一つ一つが、生徒にとってもお客様にとっても、良い刺激となり、校内がたくさんの感動で包まれた2日間だったのではないでしょうか。
また、今年度は新企画として、前後夜祭で各研Gの活動、生徒の活躍する姿を集めたムービーを上映しました。後夜祭でのムービー上映後に起こった感動の渦は、講堂全体を包み込み、私は言葉に表せない程の感動、そして達成感を感じました。
最後になりましたが、もみじ祭を行うにあたり、準備期間から当日に至るまでご協力下さったすべての方々に、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。