メニュー


高校生活レポート




全校会(2017/10/20)



全校会は、全校生徒が一同に会して年2回、前期・後期の各学期末に行われます。全校委員会と呼ばれるクラスや学校の代表者から出された案を審議採決する場であると共に、様々な自治活動の報告の場でもあり、学期の締めくくりの場でもある、本校の自治を象徴する行事の1つです。
自治委員長が行う前期のクラス委員の解任と後期のクラス委員の承認に始まり、各学年クラス委員による前期活動報告、昨年から始まった有志生徒による発表、各部(体育部や生活部など)からの報告、もみじ祭実行委員会などの各委員会からの報告、総務(生徒会)からの報告、総務企画、という構成です。時にはユーモアも交えた、工夫をこらした発表が印象的でした。
舞台に立つ生徒のみならず、企画・運営、更には照明や放送の係りに至る全てを生徒達が担当していきます。まさに、本学三綱領の一つ、「自発創生」の精神の表れと言えるでしょう。