メニュー

採用情報

日本女子大学家政学部被服学科専任助手募集要項

1.所属

日本女子大学家政学部被服学科

2.職名・募集人員

助手 1名

3.専門分野および担当科目など

[専  門 分  野] 衣材料学
[担当授業科目など] 
学部科目授業補佐:衣服基礎実験・実習、衣材料学実験Ⅰ、衣材料学実験Ⅱ、衣材料学実験Ⅲ、被服科学演習、被服学総合演習
通信課程授業補佐:衣材料学演習

※記載したもの以外の科目の授業補佐をしていただく場合があります。なお、2022年度の各科目のシラバスについては次のURLから検索してご確認ください
2022年度 各科目シラバス

4.任用予定日

2023年4月1日

5.勤務地

東京都文京区目白台 2-8-1 日本女子大学目白キャンパス

6.勤務形態

常勤 (任期3年)

7.職務

担当科目の授業補佐、学年アドバイザーなど学科運営に関わる業務、専門分野の研究、入学試験など大学運営に関わる業務、その他など。

8.給与

本学規程による。交通費支給(ただし上限あり)。その他、労働条件等の詳細は面談時にお伝えします。

9.応募資格

  1. 本学および本学科の理念と目標を理解し、教育、研究、大学運営等に対して十分な意欲を有すること。
  2. 衣材料学などの被服学分野において専門的知識あるいは業績があり、実験等を含む関連科目の授業の補佐が可能であること。
  3. 教育研究および大学運営等に関わる職務に支障のないこと。
  4. 修士の学位を有することが望ましい。
  5. 採用後は、本学への通勤可能な地域に居住すること。

10.提出書類

  1. 履歴書、教育・研究業績一覧(写真貼付、高校からの学歴・職歴、資格など)
  2. 本学採用後の研究および教育活動の抱負(A4用紙1枚程度)
  3. 本人についての照会が可能な方 1名の氏名・所属・職位・連絡先

11.応募締切

2023年2月20日(月)(必着) 
ただし候補者が決まり次第締め切ります。

12.選考方法

書類審査の後、採用候補者には面接。
面接の際の旅費は応募者負担。

13.書類提出先

〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1
日本女子大学 家政学部 被服学科中央研究室 

※提出書類は、封書に「被服学科助手応募書類在中」と朱書し、簡易書留またはレターパックにて郵送して下さい。書類の直接持参は受け付けません。

14.問合せ先

〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1
日本女子大学家政学部被服学科 学科長 横井孝志
TEL: 03-5981-3482
E-mail:yokoit@fc.jwu.ac.jp 
※問い合わせは原則としてE-mail でお願いいたします

15.その他

  1. 就任後は、禁煙など、本学の規程を遵守していただきます。
  2. 応募された書類は審査終了後返却しますので、書留用金額分の切手を貼った返信用封筒またはレターパックを同封してください。