メニュー

採用情報

家政学部 家政経済学科 専任教員(教授/准教授/専任講師)募集要項

1.研究分野

経営学/社会経済農学

2.採用人数

1名

3.職種

教授、准教授または専任講師

4.勤務形態

常勤

5.講義領域

①起業論(アントレプレナーシップ論)
②マーケティング論
③フードシステム論(食糧経済、もしくは食に関するマーケティグ)
④教養科目(日本の産業と企業)
⑤外国書講読

[備考]
①、②、③はこのうち2科目を担当
④、⑤は必須
生活者の視点(持続可能性、多様性、社会的責任を含む)を重視した内容であることが望ましい

上記以外に、演習(ゼミナール)、卒業論文指導、大学院科目、その他の科目(食や生活に関する科目)など一定のコマ数の枠内で担当

6.応募資格

  1. 博士(Ph.D.を含む)の学位を有するもの、あるいはそれに相当する研究業績を有するもの、あるいは修士の学位を有し自治体(都道府県を含む)の研究・調査・企画部門もしくは政府機関の研究所、民間研究・調査機関に5年以上在籍し、研究業績を有するもの
  2. 本学の建学の精神、教育理念および本学科・専攻の設置目的を理解するもの

7.待遇

[採用後の待遇]
 本学の規定による

[就業場所における受動喫煙防止のための取り組み事項]
 本学は敷地内全面禁煙

8.着任時期

2022年4月1日

9.応募書類等

  1. 履歴書(写真貼付・A4版、形式は自由)1通
    ※研究分野、講義領域、応募書類③の添付業績のタイトル、日中連絡がとれる電話番号及びメールアドレスを明記すること
  2. 研究業績リスト(著作・論文・その他に分類すること、論文は査読の有無を明記すること、形式は自由)
  3. 著書または論文5点の現物もしくはコピー。それぞれについて、1点につき2000字以内の日本語概要(近刊予定の論文の場合、掲載を証明する書類を添付すること)を付す。
  4. 推薦書(任意、形式は自由)

【応募方法】
応募書類在中と朱書きの上、書留など記録が残る方法で送付

【応募期限】
 2021年12月6日(月)必着

【応募書類送付先】
〒 112-8681
東京都文京区目白台 2-8-1
日本女子大学家政学部家政経済学科

10.選考方法

第1次審査  書類選考
     (第1次審査合格の方には、12月中旬に通知いたします)

第2次審査  面接・模擬講義 (12月27日(月)を予定)

11.連絡先住所

〒 112-8681
東京都文京区目白台 2-8-1
日本女子大学家政学部家政経済学科
E-mail:keizai@fc.jwu.ac.jp

※問い合わせはEメールでお願いいたします。

12. 担当責任者

学科長 天野晴子

13. その他

家政経済学科の学科内容、専門科目、教員スタッフ、学生の卒論テーマ、進路・就職先については、日本女子大学家政経済学科パンフレット をご覧ください。