個人情報保護への取り組み

2005年4月1日より「個人情報の保護に関する法律」が施行されました。学校法人日本女子大学(以下「本学」という)では、在学生の個人情報ばかりではなく、保護者や卒業生、教職員の個人情報も多く取り扱っています。個人情報の不正使用や流出を防ぎ、個人情報を適切に使用していくためには、教職員の個人情報保護へのさらなる意識向上が必要となります。本学では、「個人情報保護方針」を定め、教職員全員が認識をあらたに個人情報保護への取り組みに努めてまいります。

1.個人情報の取得

本学がみなさまから個人情報を取得する場合には、利用目的を明示したうえで、その目的達成に必要な範囲で取得させていただきます。

2.個人情報の利用

みなさまからご提供いただいた個人情報は、予めご同意いただいた趣旨、利用目的の範囲内のみで利用させていただきます。この範囲を超えてみなさまの個人情報を利用させていただく場合には、事前にみなさまにその目的および利用範囲をお知らせし、ご同意をいただくものとさせていただきます。
なお、本学におけるみなさまから取得しました個人情報の利用目的は以下のとおりです。

3.正確性の確保

本学は、利用目的に応じて取り扱う個人データを、利用目的の達成に必要な範囲内で正確かつ最新の内容で保持すべく努めます。

4.個人情報のための安全管理

個人情報の正確性および安全性を確保するため、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改竄ならびに漏洩等の予防および是正に努めます。

5.個人情報の開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去

6.個人情報の第三者への提供

本学は、次の場合を除き、みなさまからご提供いただいた個人情報を第三者に提供することはありません。

7.一般社団法人日本女子大学教育文化振興桜楓会との共同利用について

本学では、個人情報を卒業後も卒業生情報として管理する他、在学生の交流、卒業生の親睦や互助に資することを利用目的の範囲として、行事・催し物等の案内、機関誌等の送付など、卒業生情報を共同で管理・利用することを目的として、一般社団法人日本女子大学教育文化振興桜楓会と共同で利用させていただきます。
なお、一般社団法人日本女子大学教育文化振興桜楓会は、個人情報保護に必要な安全管理措置を講じております。また、提供していただいた個人情報を共同利用の範囲を超えて第三者に提供することはありません。

共同利用目的

在学生の交流、卒業生の親睦や互助に資すること

共同利用するデータ項目

氏名、学籍番号、卒業年月日(修了年月日)、回生、学部学科専攻(研究科専攻)、住所、電話番号、携帯電話番号、FAX、E-mail、帰省先

8.Webサイトにおける扱い

本個人情報保護方針は、本学のWebサイトを通じてみなさまにご提供いただく個人情報についても適用します。本個人情報保護方針の趣旨・利用目的にご同意いただけない場合は、個人情報のご提供をお控えください。ただし、その場合、本学Webサイトで提供するサービスがご利用になれない場合がありますので、予めご了承ください。

9.個人情報保護方針の変更

10.個人情報保護管理者

本学では、個人情報保護管理者を置き、全学的な個人情報の保護活動の実施および運用に関する責任および権限を与えます。

11.個人情報保護に関する体制

個人情報保護に関する取り組みを継続的に実施するため、個人情報保護方針、規程、細則、組織体制等を個人情報保護委員会において定期的かつ必要に応じて見直しを行い継続的改善に努めてまいります。

12.個人情報に関する相談窓口(総務部総務課)

〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1

tel:
03-5981-3114

Fax. 03-5981-3117