メニュー


「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」第7期生に本学の学生3名が採用されました。



 海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」の第7期生として、日本女子大学から3名の学生が採用されました。これまでに第3期より連続して選出されていて、今期は過去最多の人数となりました。

 

 この留学支援制度は、政府と民間企業が協働でグローバル人材を育成する取り組みで、手厚い奨学金が支給される他、充実した事前・事後研修により学生の留学が支援されることになります。

 

 第8期の募集は7月3日から開始されます。興味のある方はふるってご応募ください。