メニュー


雑司ヶ谷の建築遺産を生かしたまちづくりシンポジウム



 雑司ヶ谷に残された数々の歴史ある建物。そんな建物とともに豊かなまちをつくっていくにはどうすればよいのか。素晴らしい建物の持つ輝きを今一度確認し、それらを雑司ヶ谷の魅力に繋げるためにはどうすればよいか、考える機会にしてみてはどうでしょうか。





日時

2016 (平成28) 年 12月 17日(土)

13 : 00 ~ 14 : 30

会場

としまセンタースクエア(豊島区役所1階)

東京都豊島区南池袋2丁目45-1

豊島区役所アクセス

豊島区役所フロアガイド

概要事例報告

雑司ヶ谷鬼子母神堂

近江 正典 氏

(法明寺住職)

 

雑司ヶ谷旧宣教師館

濱地 眞実子 氏

(同館元職員)

 

自由学園明日館

有賀 寛 氏

(同館館長)

 

日本女子大学明桂寮

薬袋 奈美子氏

(同大学准教授)

パネルディスカッション

◆パネリスト

近江 正典 氏

濵地 眞実子 氏

有賀 寛 氏

是澤 紀子 氏

( 日本女子大学准教授 )

 

◆コメンテーター

椎原 晶子 氏

( 特定非営利活動法人たいとう歴史 都市研究会副理事長 / 晶地域文化研究所代表 )

 

◆モデレーター

薬袋 奈美子 氏

定員

100名

参加費 入場無料
お申込み方法 当日直接入場可能
主催 雑司が谷未来遺産推進協議会
後援

NPO法人 としまユネスコ協会

豊島区

共催

日本女子大学 総合研究所 研究課題61

「日本女子大学における学生を主体とした地域連携活動の活性化のための調査・研究」

問合せ先

◆企画についてのご質問など

日本女子大学 家政学部 住居学科 薬袋研究室

TEL : 03-5981-3464

 

◆当日会場や日時についてのご質問など

雑司が谷地域文化創造館

TEL : 03-3590-1253