メニュー


プレスリリースのお知らせ
日本女子大学 大同生命保険株式会社寄付授業開講について



 大同生命保険株式会社から寄付授業についてお申し出をいただき、本年度後期の日本女子大学授業科目として、「大同生命保険株式会社寄附授業講義」と 「大同生命保険株式会社寄附授業演習」を開講します。

 この授業においては、広岡浅子氏(※)の生涯をたどりながら、当時の女性をとりまく日本社会の状況がどのようなものだったかを理解し、幕末から明治・大正期の女性観、関連諸制度などに関する知識を得ることを目的としています。また、本学成瀬記念館に収蔵されている広岡浅子氏関係の書簡の解読を中心に、関連史料などを用いながら、広岡浅子氏と本学創立者である成瀬仁蔵との関係や当時の、社会構造などを歴史的に理解することを目指します。

 

  1. 大同生命創業者の一人である広岡浅子氏は女性実業家として活躍し、社会事業や女性論などの著作でも知られました。女子教育を行うための大学校創設を語る本学創立者である成瀬仁蔵の理念に共感した同氏は、本学創設のために多大な貢献をしました。

 

【お問い合わせ先】

日本女子大学 学務部 教務・資格課

Tel.03-5981-3283 / Fax.03-5981-3293 (月~金 9 : 00 ~ 17 : 00)



  1. 広岡浅子は、NHK平成27年度後期連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインモデルです。




記念撮影で並ぶ成瀬仁蔵と広岡浅子





成瀬仁蔵にあてた広岡浅子氏の書簡