メニュー


「かわさき宙と緑の科学館」にて地域コラボ商品お披露目会 開催



 2012年8月1日(水) 神奈川県川崎市多摩区の「かわさき宙(そら)と緑の科学館」にて、阿部孝夫川崎市長、山田友之同館館長、多摩区商店街連合会をはじめ多くの方々の参加のもと、「多摩区初! 名産品お披露目会」(多摩区役所地域振興課主催)が開催されました。

 お披露目されたのは、同館のリニューアルオープンを記念して本学西生田キャンパスの学生および専修大学の学生が地域と連携しながら開発した商品です。いずれも多摩区の新しい「名産品」として認定されています。本学学生による米粉を使ったスィーツ、米姫(マイ・プリンセス)・米星(マイ・スター)・米彦(マイ・プリンス)は、専修大学の学生によるビール「spica」やおまんじゅう「SORA」と共に、いずれも宇宙のイメージにちなんだ商品となっています。

 市長やご来賓の挨拶に続いてSAKU LABO商品開発チームの本学学生4名が開発経緯のプレゼンを行い、新聞社やTV取材もあり、活動成果を発表する貴重な機会となりました。

 米粉スイーツは「かわさき宙(そら)と緑の科学館」のカフェでも販売されます。

米姫(マイ・プリンセス 洋風どら焼き)

米星(マイ・スター 星形クッキー)

米彦(マイ・プリンス プリン型焼き菓子)

専修大学の学生によるビール「spica」

本学学生のプレゼンテーション

試食会の様子