メニュー


2019年6月25日 掲載


日本タイ学会 2019年度研究大会



開催日

2019年7月13日(土)・14日(日)

13:30~16:40

会場

日本女子大学 目白キャンパス

百年館低層棟 百206,百207,百209教室

目白キャンパスアクセス

目白キャンパスマップ

概要

 日本タイ学会2019年度研究大会を上記日程で開きます。数々の著名なタイ研究者による登壇、最新の図書の三つの書評セッションがあり、「水資源管理と森林再生」「タイにおける外国籍・無国籍児童の教育」「政治・経済・社会から迫る総選挙」という三つのパネルが設けられます。

プログラム 7月13日(土)

◆13:20-13:30

開会の辞

 

◆13:30-15:30

パネル1「水資源管理と森林再生」

(Phatphon Samruay、馬場 雄司、東 智美、藤田 渡、司会:末廣 昭、代表:尾中 文哉)

 

15:45-17:45

パネル2「タイにおける外国籍・無国籍児童の教育」

(野津 隆志、馬場 智子、カンピラパーブ・スネート、司会:鈴木 康郎、代表:森下 稔)

 

◆18:00-20:00

タイ料理による懇親会

7月14日(日)

◆9:30-12:45

  • 自由報告1
    (山崎 雅人、山下 暁子、宇戸 優美子、ポンサピタックサンティ・ピヤ、浅見 靖仁)
  • 自由報告2
    (高田 知仁、村嶋 英治、タンシンマンコン・バッタジット、重冨 真一、Bowonthumrongchai Tongchart)
  • 自由報告3
    (小堀 栄子、斎藤 百合子)および書評セッション(著者:椋橋 綾香/評者:津村 文彦、著者:矢野 秀武/評者:和田 理寛、著者:山口 雅代/評者:加納 寛)

 

◆12:45-14:00

昼休み(タイカレーのケータリングあり)

 

◆14:00-14:20

総会

 

◆14:30-16:30

パネル3「政治・経済・社会から迫る2019年総選挙」

(玉田 芳史、江川 暁夫、藤田 渡、討論:山本 博史、代表:玉田 芳史)

 

◆16:30-16:40

閉会の辞

参加対象者 どなたでもご参加いただけます。
参加費

【研究大会】

(会員・非会員とも)シニア・一般・大学院学生:1000円

(会員・非会員とも)学部学生:無料

【懇親会】

(シニア・一般)会員:3000円

(学生以外の)非会員3500円

(会員・非会員とも)大学院・学部学生:1000円

お申込み方法

研究大会に参加予定の方は、以下の登録フォームを利用して、
7月4日(木)23:59までに参加登録をお済ませください。

 

日本タイ学会2019年研究大会 参加登録フォーム

主催 日本タイ学会
問合せ先

JSTS2019@fc.jwu.ac.jp (尾中)

備考1

日本タイ学会 2019年度研究大会
(プログラムと報告要旨がダウンロードできます。)

備考2

7月13日(土)・14日(日)の両日とも、発表会場の近くに託児スペースを用意しております。

利用のご希望がおありの方や、保育サービスを必要とされる方は、6月24日(月)までにJSTS2019@fc.jwu.ac.jpにメールでご連絡ください。