メニュー


2017年11月8日 掲載



平和のためにできること 第15回 平和の集い





日時

2017 (平成29) 年 12月 2日(土)

14 : 00 ~ 17 : 00

会場

日本女子大学 目白キャンパス

八十年館851教室

目白キャンパスアクセス

目白キャンパスマップ

プログラム

総合司会:佐藤 和哉(日本女子大学 文学部 英文学科)

鈴木 輝和(日本女子大学 文学部 英文学科2年)

 

◆オープニング 附属校園生徒、日本女子大学卒業生などによる合同合唱

指揮:附属高校 山田 真里

 

◆第1部 附属中学校・高等学校・大学からの平和活動報告

 

◆第2部 パネルディスカッション

「社会に貢献する」という生き方を可能にするために

 

    1. 1.東日本大震災から2016年熊本地震
      1. 1.宮城県での支援活動「やりましょう、盆踊り」で盆踊りを復興

        与野 球美氏

        日本女子大学 文学部 史学科 卒業

        桜楓会宮城支部 支部長

        河北新報社編集局夕刊語集部 担当部長

      2. 2.福島県での支援活動「エチオピアから被災地へ 明るい未来を」

        新妻 香織 氏

        日本女子大学 文学部 国文学科 卒業

        「フー太郎の森基金」代表

        ふくしま市民発電代表理事

      3. 3.東日本大震災の被災中学生のためのチャリティコンサート開催/熊本地震の被災経験から伝えたいこと

        古川紀美子氏

        日本女子大学 家政学部 家政理学科Ⅰ部化学系 卒業

        元熊本県教育委員長

 

  1. 2.パネルディスカッション

中学校・高等学校生徒、大学生からの問いかけ

コーディネーター:平田 京子(日本女子大学 家政学部 住居学科)

参加対象者 どなたでもご参加いただけます
参加費 無料
お申込み方法 事前申込不要
主催 日本女子大学 平和の集い実行委員会
問合せ先

日本女子大学 家政学部 住居学科 平田研究室

TEL : 03-3943-3131(※代表・自動音声)

関連展示

 12月2日は14:00まで成瀬記念館「日本女子大学と災害支援」の延長展示を行っています。一緒にご覧ください。