メニュー


2017年6月15日 掲載



理学部主催 教員研修会 開催
「ミクロの世界でナノを考える」参加者募集



 1901(明治34)年の創立以来、自然科学分野の研究・教育に力を入れてきた日本女子大学。今年度は理学部物質生物科学科菅野靖史教授による「ミクロの世界でナノを考える」と題した研修会を開講します。ぜひご参加ください。





開催日

2017 (平成29) 年 7月29日(土)13:00~16:30

(12:15~12:45には、希望者のみ参加いただくキャンパス見学ツアーがございます)

会場

日本女子大学 目白キャンパス

概要

◆ 講義1     ……… 微生物が地球上に存在するわけとは?
◆ 実験       ……… 身近な環境に存在する微生物を見つける基本的手法を体験する
講義2   ……… タンパク質の収束進化
◆ 施設見学 ……… 生物系実験室、電子顕微鏡施設など

定員 16名(応募者多数の場合は抽選)
参加対象者 中学校・高等学校 教員
参加費 無料
持ち物

身の回りで採取した土試料

※研修当日か前日にティースプーンに1/3程度の土壌等をビニール袋(チャック付きであればなおよい)に入れて持参してください。

お申込み方法

Webサイト「教育応援プロジェクト:ティーチア」
(https://ed.lne.st/2017/06/01/kyoinkensyu-nihonjyoshi/)よりお申込みください。

お申込み締切 2017 (平成29) 年6月30日(金) 
過去の研修会

■2016年度(理学部数物科学科教授 林忠一郎)
写真からカメラの位置を推定しよう!
https://ed.lne.st/2016/06/06/nihonjyosidaigakukennsyu2016/

 

■2015年度(理学部物質生物科学科教授 宮崎あかね)
課題研究で使える!水質分析研究
https://lne.st/2015/09/15/nihonjyoshi-kyouinkensyu2015/

 

■2014年度(理学部数物科学科准教授(現教授)小川賀代)
授業でできる「光無線通信」実験に挑戦!
https://lne.st/2014/06/02/nihonjyosikyouinkensyu/


■2013年度 (理学部物質生物科学科教授 和賀祥)
ヒト培養細胞を使った遺伝子導入実験に挑戦!
https://lne.st/2013/06/03/p-2/