メニュー


「近代イギリスのファッションに見る『女性らしさ』の規範-フランス、日本との比較を通して」



 佐藤恭子氏の研究発表と小倉孝誠氏の講演 近代フランスにおいて、女らしさの概念がどのように形成されたかについて、風俗を含めたもの。意見交換を行う。



日時

2017 (平成29) 年 3月 11日(土)

13 : 30 ~ 16 : 00

会場

日本女子大学 目白キャンパス

百年館低層棟 302教室

目白キャンパスアクセス

目白キャンパスマップ

概要

研究発表 13 : 30 ~ 14 : 15

20世紀初頭、モードのオリエンタリズムがもたらした女性観の変容(仮)

岩手県立大学盛岡短期大学部講師

日本女子大学総合研究所客員研究員

佐藤 恭子 氏

 

講演  14 : 30 ~ 16 : 00

〈女らしさ〉と〈男らしさ〉―19世紀フランスのジェンダー規範(仮)

慶應義塾大学文学部教授

小倉 孝誠 氏

参加対象者 本学教職員、学生、一般 
参加費 無料 
お申込み方法

 事前申し込み不要

(当日、直接会場にお越しください)

主催 日本女子大学 総合研究所 研究課題62
共催 国際服飾学会
問合せ先

日本女子大学 人間社会学部 文化学科

研究代表者 : 坂井妙子

TEL : 044-952-6921