メニュー


日本女子大学バイオイメージングセンターシンポジウム2016

「バイオ周辺領域とイメージングとの関わり」



 バイオイメージングは生命の不思議を解明するために細胞・組織・個体中での物質の動態を画像 として捉える技術です。その裾野は広く、観察技術を支える光学的な研究や、多様な観察対象・応用に及んでいます。このシンポジウムでは、こうしたバイオ周辺領域とイメージングとの関わりについてご紹介します。

 本学バイオイメージングセンターの活動に加わっている教員および共同研究者の方々による講演会です。易しいお話を交えますので、学部生にも理解できる内容です。奮ってご参加ください。





日時

2016 (平成28) 年 10月 22日(土)

13 : 30 ~ 15 : 50(開場13:00)

会場

日本女子大学 目白キャンパス

新泉山館 1階 大会議室(シンポジウム

七十年館 1階 ランチェ懇親会)

目白キャンパスアクセス

目白キャンパスマップ

概要

【プログラム

 

13 : 30 ~ 13 : 35

開会の辞

日本女子大学バイオイメージングセンター代表者 永田典子

 

13 : 35 ~ 14 : 05

鉄酸化細菌G a l l i o n e l l a f e r r u g i n e a がつくる酸化鉄の材料特性と培養による酸化鉄材料生成

日本女子大学理学部物質生物科学科 鈴木智子

 

14 : 05 ~ 14 : 35

分子イメージングを用いた組織・細胞内のDNAおよびRNAの分析

日本女子大学理学部物質生物科学科 佐藤香枝

 

14 : 35 ~ 14 : 50

休憩(15分)

 

14 : 50 ~ 15 : 10

補償光学の原理と応用

日本女子大学理学部数物科学科 小川賀代

 

15 : 10 ~ 15 : 40

大気中微粒子のイメージング

早稲田大学創造理工学部 大河内博

 

15 : 40 ~ 15 : 50

閉会の辞

日本女子大学理学部物質生物科学科 今市涼子

 

16 : 00 ~ 17 : 00

懇親会(七十年館1 階 ランチェ)

参加対象者 一般・学生
参加費 無料
主催 日本女子大学 バイオイメージングセンター
問合せ先

日本女子大学 電子顕微鏡施設

Email : em-lab@fc.jwu.ac.jp