メニュー


"貧困の連鎖"が深刻化するほど問われる、それぞれの食の自立、とりわけ「食事づくり力」とは? その形成とは?





日時 2016 (平成28) 年 6月 5日(日) 14 : 00 ~ 16 : 00
会場 日本女子大学 目白キャンパス 新泉山館
概要 ◆基調講演
「子ども・家族・地域の"貧困"と食」
村山伸子 氏
新潟県立大学教授(公衆栄養学)、博士(保健学)

平成24-26年度厚労科学研究事業「日本人の食生活の内容を規定する社会経済的要因に関する実証的研究」研究代表者)


◆シンポジウム(基調講演者を交えて)
発言1: 

「"食事をつくらない、つくれない"の根元にあること
 -保健センターの現場から」

宮野由紀 氏
(狭山市保健センター主幹、管理栄養士


発言2: 

「生活者としての自立につながる「食事づくり力」とは
 -子ども主体の地域活動から」

平本福子 氏
(宮城学院女子大学教授(調理教育学)、博士(栄養学)・管理栄養士

座長
足立己幸 氏
女子栄養大学名誉教授・名古屋学芸大学名誉教授(食生態学・食教育学)保健学博士・管理栄養士

NPO法人食生態学実践フォーラム理事長

講師 村山伸子 氏
新潟県立大学教授(公衆栄養学)、博士(保健学)

平成24-26年度厚労科学研究事業「日本人の食生活の内容を規定する社会経済的要因に関する実証的研究」研究代表者

参加対象者 一般の方
参加費 会員 無料、非会員 2,000円、学生非会員 500円(授業等で参加の場合はご相談ください。)
お申込み方法 申込用紙にご記入のうえ、Email 又は FAXでお申し込みください。
■申込用紙:上の画像をクリックしてPDFをダウンロードすると、2枚目が申込用紙になっています。
お申込み先 NPO法人 食生態学実践フォーラム
〒169-0075東京都新宿区高田馬場4-16-10コーポ小野202
TEL : 03-5925-3780 / FAX:03-5925-3780 / Email : forum0314@angel.ocn.ne.jp
お申込み締め切り

2016 (平成28) 年 5月 23日(月)

主催

NPO法人 食生態学実践フォーラム NPO法人 食生態学実践フォーラムサイト

問合せ先

■NPO法人 食生態学実践フォーラム
〒169-0075東京都新宿区高田馬場4-16-10コーポ小野202
TEL : 03-5925-3780 / FAX:03-5925-3780 / Email : forum0314@angel.ocn.ne.jp

■日本女子大学 家政学部 家政経済学科 高増
TEL : 03-5981-3506