メニュー


総合研究所研究課題55「家庭福祉センター『みどりの家』の歴史的考察と地域貢献の意義」公開研究会



日時 2016 (平成28) 年 3月9日(水) 13 : 00 ~ 15 : 00
会場 日本女子大学 目白キャンパス百年館低層棟3階 演習室31
タイトル わかば会活動からみどりの家へ―その継承と課題
講師 黒岩亮子(社会福祉学科准教授)、大澤朋子(社会福祉学科助教)
概要
13 : 00 ~

 

これまでの研究の成果発表
(各15分 わかば会、興野町セツルメント、みどりの家)

   
13 : 45 ~ 

 

フリーディスカッション
(それぞれの活動の継承と課題について探る)

参加対象者

卒業生、在校生、一般の方(興味のある方どなたでも)

参加費

無料

お申込み方法

事前の申し込みは不要です。直接会場にお越し下さい。

主催 日本女子大学総合研究所(研究課題55)
問合せ先

社会福祉学科 黒岩亮子または大澤朋子
TEL:044-952-6850

Mailkuroiwa@fc.jwu.ac.jp