メニュー


総合研究所研究課題48
日本のきものが欧米に与えた影響





日時 2015 (平成27) 年 3月 7日(土) 14 : 30 ~ 17 : 00
会場 日本女子大学 目白キャンパス百年館低層棟1階百104教室
概要

1.研究の概要
佐々井 啓(日本女子大学)

2.イギリスのジャポニスムにみるきものの影響
米今 由希子(日本女子大学 非)

3.モードにみるキモノデザインのフランス的解釈
佐藤 恭子(岩手県立大学盛岡短期大学部)

4.アメリカの服飾にみるキモノのイメージ
太田 茜(茨城大学 非)

5.欧米における日本のきものの受容
森 理恵(日本女子大学)

参加対象者 日本女子大学関係者、国際服飾学会会員、一般
参加費 無料
お申込み

不要(当日、直接会場へお越しください)

主催 日本女子大学総合研究所(研究課題48)
共催 国際服飾学会
問合せ先

佐々井研究室
電話 03-5981-3485
e-mail:sasailabo@fc.jwu.ac.jp