メニュー


第41回大原美術館美術講座「戦争と美術I」で人間社会学部文化学科 河本真理教授が講演会



 人間社会学部文化学科 河本真理教授が、7月25日(土)・26日(日)に倉敷市(岡山県)で開催される第41回大原美術館美術講座「シリーズ 戦争と美術I まずは近代と戦争を考える」で講演を行います。



講演会

第41回大原美術館美術講座

シリーズ 戦争と美術I まずは近代と戦争を考える

日時

7月25日(土) 10 : 00 ~ 16 : 10

7月26日(日) 9 : 30 ~ 15 : 30

会場 倉敷国際ホテル 藤の間
定員 250名 うち学生席(先着順)20
料金

一般5000円、大原美術館後援会会員2000円、学生席1000円

※7月25日、26日の2日間は本講座の聴講券で大原美術館もご覧いただけます。

講師と講演タイトル、時間 7月25日(土)

10 : 00 ~ 10 : 45

趣旨説明、十五年戦争と大原美術館

柳沢秀行(大原美術館学芸課長)

11 : 00 ~ 12 : 15

十九世紀~第二次世界大戦 美術における「戦争」

高階秀爾(大原美術館館長)

13 : 30 ~ 14 : 45

河本真理(日本女子大学教授) 

葛藤する形態 第一次世界大戦~両大戦間期の美術

15 : 00 ~ 16 : 15

河田明久(千葉工業大学教授)

近代日本の「戦争と美術」

7月26日(日)

9 : 30 ~ 10 : 45

大谷省吾(東京国立近代美術館主任研究員)

前衛画家と戦争―福沢一郎と北脇昇を中心に

11 : 00 ~ 12 : 15

下道基行(アーティスト)

「戦争のかたち」と「生活のかたち」―転倒する意味や価値―

13 : 30 ~ 15 : 30

総合討論 

申込方法

電話、FAX、往復はがき、E-mailにて受付いたします。

下記お申込み先に(1)氏名(ふりがな)、(2)電話番号、FAXにてお申込みの場合は(3)FAX番号、往復はがきにてお申し込みの場合は(4)返信先の郵便番号、住所をお知らせください。

お電話にてお申込みの場合は、お電話をもって受付完了といたします。FAX、E-mail、往復はがきの場合はいただいた方法と同じ形で折り返しご連絡いたします。

申込み・問合先

公益財団法人 大原美術館

〒710-8575 倉敷市中央1-1-15

TEL 086-422-0005 FAX 086-427-3677 koza@ohara.or.jp