メニュー


学術交流企画 公開シンポジウム

「コーパスを使った類義表現・多義語の研究」





日時

2018 (平成30) 年 12月 22日(土)

13 : 00 ~ 18 : 00

会場

日本女子大学 目白キャンパス 八十年館851教室

目白キャンパスアクセス

目白キャンパスマップ

概要

 今回は、機能語用例文データベース「はごろも」研究会のメンバーによる、それぞれの立場から行った研究を示し、その成果をシンポジウム参加者全体で共有する機会とします。

 初めに、2018年度公開した更新版「はごろも」に対する海外の教師による評価を発表します。

 次に、多義表現のテキストによる使われ方の違い、母語話者と日本語学習者の指示詞の使い方の違い、類義表現がコーパスの中でどのように出現するか、日中同形語のそれぞれの言語でのコロケーションの違いなど、いくつかの観点から類義表現を考えます。

 また、無対他動詞の自動詞的用法についても考察を加えます。

 

◆開会 13:00-13:10 ご挨拶

 

◆発表 13:15-

「機能語用例文データベース「はごろも」2018年更新版の海外教師による評価」

堀恵子(東洋大学・筑波大学・日本女子大学)

 

「多義表現について考えるー「しかた(が)ない」を中心としてー」

加藤恵梨(大手前大学)

 

「話し言葉における「あれ」の用法―母語話者と学習者のコーパスによる比較―」

山崎誠(国立国語研究所)

 

「コーパスを用いた類義表現研究」

小西円(東京学芸大学)

 

「コーパスを用いた日中対照研究―日中同形語を例に―」

建石  始(神戸女学院大学)

 

「無対他動詞の自動詞的用法-語義との関係を考える―」

江田すみれ(日本女子大学)

 

◆閉会 17:50-18:00 ご挨拶

参加対象者 研究者・大学院生・日本語教師 
参加費 無料
お申込み方法

インターネットにて申込み

日本女子大学主催「はごろも」共催公開シンポジウム2018申し込み

主催 日本女子大学文学部学術交流企画・日本女子大学大学院文学研究科主催
共催 機能語用例文データベース「はごろも」研究会
問合せ先

日本女子大学 文学部 日本文学科 江田研究室

TEL : 03-5981-3524