メニュー


シンポジウム「長唄に摂取された謡―旋律とアクセント―」





日時

2016 (平成28) 年 12月 12日(月)

18 : 00 ~ 20 : 00 (開場 : 17 : 30)

会場

日本女子大学 目白キャンパス 新泉山館1階大会議室

目白キャンパスアクセス

目白キャンパスマップ

概要

「京鹿子娘道成寺」の発音 ―謡との比較―

坂本 清恵

日本女子大学文学部

 

「京鹿子娘道成寺」に残る上方アクセント

配川 美加

日本女子大学学術研究員

 

「長唄にみる謡の近古式地拍子」

高桑 いづみ

東京文化財研究所特任研究員

 

[演奏]

「京鹿子娘道成寺」

唄=稀音家 義丸

杵屋 三七郎

三味線=日吉 栄寿

杵屋 三澄那

参加対象者 研究者・学生・一般
参加費 無料
定員 100名(先着)
お申込み方法 事前申し込み不要
主催 日本女子大学文学部・文学研究科
問合せ先

日本女子大学 文学部 日本文学科 中央研究室 

TEL / FAX : 03-5981-3522

Email : gakujutu@fc.jwu.ac.jp