メニュー


卒業生 大石 静さん(現:日本文学科卒業)が青木生子賞受賞、在学生に伝える受賞のメッセージ



 5月22日(木)卒業生で脚本家の大石静さんが、社会・学術で活躍している卒業生を対象とした青木生子賞(社会貢献の部)を授与されました。学術の部においては森田直美さん(川村学園女子大学専任講師)が授与者となりました。

 この賞は、元日本女子大学学長・本学科名誉教授の青木生子先生のご寄附により2012年度に創設された奨学金です。大石さんからは「一途にやる」ことの大切さとテレビというメディアを通じて発信していくことの難しさについて在学生に話され、学生は目を輝かせながら、話に聞き入っていました。

 当日の様子は、日本文学科ブログでご覧いただけます。