メニュー


家政経済学科3年生が「うつくしまライシーホワイト」に選出



 福島県で行われている「2017うつくしまライシーホワイト」に、本学科3年生の小湊愛巳さんが選ばれました。
 「うつくしまライシーホワイト」とは、福島県産米の消費拡大に関する宣伝並びにふくしま米のPR・イメージアップを図るための活動です。今年で33代目となる歴史あるキャンペーンクルーです。
 今後は、県内外のフェスティバル参加や、海外展示会への参加、CM撮影など、様々なところで活動していきます。小湊さんは、今後の活動に対し、「福島県産米が安心、安全で美味しくいただけるということ以外にも、福島の魅力を沢山PRして行きたい。福島の復興に少しでも貢献していきたい。」と意欲を語りました。