メニュー


今年度から、新設科目「フィールドスタディ(農業・農村)」を開講します



 「フィールドスタディ(農業・農村)」では、現実社会の諸問題を、人々とのコミュニケーションを中心とした主体的な体験や実習を通じて理解を深めます。学内での授業ならびに農村での2泊3日の体験実習です。地域での体験実習を、夏季休暇または冬季休暇期間におこなう集中授業です。

 福島県郡山市大瀬地区での農家スティでのすばらしい体験は、地域や自然環境、そのなかでの人とのつながりについて学生たちの成長の大きな糧となるはずです。