メニュー


日本家政学会関東支部主催 第18回家政学関連卒業論文・修士論文発表会で本学食物学科学生が支部長賞に選ばれました



 日本家政学会関東支部主催 第18回家政学関連卒業論文・修士論文発表会が、2016年2月20日(土)に共立女子大学で開催され、本学の以下の発表が支部長賞に選ばれました。



発表演題 ウコギ科・ショウガ科に含まれるセスキテルペン合成酵素の機能解析(化合物同定、生理活性検討)
発表者

澁谷 ゆりか、伊藤 智子、渡邉 ありさ