メニュー


スキー場での紫外線測定調査~佐々木研ゼミ合宿~



 佐々木研(運動環境生理学研究室)が菅平高原スキー場にて1泊2日のゼミ合宿を行いました。



 今回のゼミ合宿では、2014年度の卒業論文「日焼け対策ウェアの有効性について ~皮膚温と紫外線透過量に着目して~」と同様の方法により、雪による紫外線の反射やゴーグルの紫外線遮蔽効果などについて検討しました。参加した学生は紫外線測定の方法や工夫について学ぶと同時に、スキー場での紫外線対策の重要性について理解を深めました。



 また、測定調査の合間は皆でスノーボードを楽しみ、充実した2日間を過ごしました。