メニュー


朝日新聞「触れて 色合わせ:視覚障害者に服の色伝えるタグ」にて、家政学部被服学科 佐川賢 講師の研究開発成果が紹介



 2014年11月28日(金) 朝日新聞 夕刊 1面「触れて 色合わせ:視覚障害者に服の色伝えるタグ」にて、家政学部被服学科 佐川賢 講師の研究開発成果が掲載されました。
 佐川賢・色彩環境学研究室(2013年度)において、社会福祉法人日本点字図書館株式会社フクイの協力を得て研究開発した、視覚障害者が衣類の色を認識できる『触覚タグ』について、紹介しています。
 なお、現在タグ付き商品の販売に向けて、佐川講師により都内のアパレルメーカーなどとの交渉が進んでいます。



研究開発内容





研究者情報:佐川 賢



2013年度まで色彩環境学研究室特任教授
現在、日本女子大学家政学部被服学科 非常勤講師
産業技術総合研究所 名誉リサーチャー
工学博士



商品化情報



株式会社IROYA


社会福祉法人日本点字図書館
「タグセット個人売」を近日中に発売。<2014年12月8日時点>
一般社団法人盲導犬総合支援センター
「“いろポチ付きオリジナルデザインタグ”の付いた衣料品」を近日中に発売。<2014年12月8日時点>


本件のメディア紹介状況



テレビ・ラジオ


新聞各紙

  • 2014年9月18日(木) 日本経済新聞 朝刊 29(大学)面「キャンパス発 この一品:視覚障害者向け触覚タグ―日本女子大」
  • 2014年9月11日(木) 読売新聞 朝刊 19(くらし)面「服の色 タグに触って識別:視覚障害者の声受け、穴の位置工夫」
  • 2014年8月7日(木)点字毎日 第826号 3面「色を識別 触覚タグ」
  • 2014年7月23日(水)繊研新聞 1面「フクイ、佐川博士と共同で 触覚色彩タグを開発」
  • 2014年7月21日(月) 東京新聞 (朝刊) 1面「全盲の人が服の色選び 触って分かるタグ 日本女子大生ら開発」
  • 2014年7月4日(土) 毎日新聞 夕刊 4(社会)面「触って色が分かるタグ 日本女子大チーム 視覚障害者の服選びに」
  • 2014年6月25日(水)繊研新聞 8(特集)面「アパレルパーツ:実用性ある機能と高級感」

WEB