メニュー




家政学部では、私たちの生活をより合理的で豊かなものにするために、家庭生活や生活環境に関わる諸問題を自然科学的・人文科学的・社会科学的に探求し、人類の福祉に広く貢献する個人および団体の活動を奨励することを目的として、2008年に「日本女子大学家政学部賞」を創設しました。対象は国内外の個人および団体(会社・グループ)です。



第10回・10周年記念家政学部賞受賞者(2017年度)



受賞者は次の方々(団体)です。
クリックすると詳細内容をご覧いただけます。





2016年度 家政学部賞


当日講演者

  • ファミリーショップやはた

代表 八幡 幸子 氏

  • 公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(NACS)東日本支部 標準化を考える会

代表 田近 秀子 氏

  • 特定非営利活動法人 日本有機農業研究会

理事 本城 昇 氏

  • 社会福祉法人 ちいろば会 原町聖愛こども園

園長 遠藤 美保子 氏

  • 放射能からきれいな小国を取り戻す会 安全安心親睦委員会

委員長 佐藤 マツ子 氏

菅野 真由美 氏



家政学部賞 授与式・記念講演会



家政学部賞 授与式・記念講演会の詳細は、以下のページでご覧いただけます。





過去の家政学部賞



過去の受賞は以下のページでご覧いただけます。