メニュー



学位授与方針
(ディプロマ・ポリシー)



知識・理解



  • 関連領域も含めた現代社会に関わる体系的な知識と、身に付けた知識の意義や役割について学術的知見を修得している。


思考・判断



  • 社会科学に関する研究課題に取り組める理論的技術・知識を有する。
  • 独自の研究計画と視点を持つ。


関心・意欲・態度



  • 社会科学が課題とすべき諸問題を高度に展開できる。


技能・表現



  • 研究方法を身に付け、研究課題を発展させる能力を有する。


教育課程編成方針
(カリキュラム・ポリシー)



知識・理解



  • 多様化する現代社会の社会現象や社会問題に向けて、社会学・歴史学・人類学・経済学等の先行文献の理解ができ、課題を追求することができる。


思考・判断



  • 現代社会の社会現象や社会問題について課題を設定し、思考・判断する能力を高める。
  • 博士論文の遂行能力を育てる。


関心・意欲・態度



  • 博士課程における研究課題を考察し、学会誌に発表する。


技能・表現



  • 博士論文に必要な技能を修得するための指導。


入学者受入方針
(アドミッション・ポリシー)




知識・理解



  • 社会科学の基礎知識を持って、高度な研究を行うことができる人。
  • 英語学術論文を利用できる語学力を有する人。


思考・判断



  • 前期課程修了水準の社会科学的思考・判断力を有する人。


関心・意欲・態度



  • 社会科学分野における諸課題に意欲的に取り組み、更に高度な学術的レベルに意欲を持つ人。


技能・表現



  • 後期課程に必要な基礎的研究方法を学んでいる人。
  • 独自の研究計画を遂行する能力を有する人。