メニュー



キャリアパス







 社会福祉学専攻では、現代社会に必要とされる、総合的かつ高度な社会福祉理論を修得します。

 前期課程では、専門職や研究者を目指す方が学びを深めています。社会人として学ぶ方もいます。

 紹介動画をご覧ください。 

 後期課程には、研究者を目指す方や現職の大学教員の方が在籍しています。

 大学院の修了生は、大学院での学びを活かし、研究者、大学実習担当教員、特別支援学校教員、公務員、企業の職員、病院・施設・NPO/NGOのソーシャルワーカー等として活躍しています。


*キャリアパスの例

  • 大学卒 → 博士課程前期修了 → 市役所行政職
  • 福祉職 → 博士課程前期修了 → 長期履修学生制度を利用し在職しながら修了
  • 社会福祉以外大学卒 → 医療職 → 博士課程前期修了 → 病院理学療法士
  • 外国大学卒 → 日本人学校 → 博士課程前期修了 → 民間企業
  • 大学卒 → 博士前期課程修了 → 福祉職 →博士後期課程修了→ 大学教員
  • 大学卒 → 博士課程前期修了 → 大学助教 →博士課程後期修了→ 大学専任講師






修了後の主な進路


【博士課程前期 修了生】

行政:東京都、山梨県庁 など

ソーシャルワーカー:横浜市東部地域療育センター、NTT東日本関東病院 など

教育機関:大正大学、日本大学 など

その他:民間企業、留学(カナダ)、本学博士後期課程進学 など

 

【博士課程後期 修了生】

日本女子大学、文教大学、四国学院大学 など