メニュー


シリーズ“創る”(7)関口裕子染色作品展



成瀬記念館では、造形芸術の分野で活躍する本学卒業生を紹介する企画展示シリーズ“創る”を行っています。シリーズ“創る”(7)として、本学家政学部生活芸術科(住居専攻)卒業生、関口裕子氏の染色作品をご紹介します。

関口氏は絵更紗を竹田十路に、その後、ロウケツ染め、友禅染めを大澤敏氏に師事しています。1998年太平洋美術会に初入選、以後毎年入選し、2001年に会友、2005年に会員となりました。

様々な技法で創られる作品たちは、可愛らしい文様、美しい色彩にあふれ、心が温まるような懐かしさを漂わせています。

本展では、1979年から2014年までの作品を紹介しています。みなさんのお気に入りの作品をぜひ見つけてください。

 

~ギャラリートークのお知らせ~

2月7日(土)、14日(土) 午後1時30分よりギャラリートークを開催いたします。みなさまのご参加をお待ちしております。



会期 2015年 1月 15日(木) ~ 3月4日(水)
開館時間

午前10時 ~午後4時30分

(1月の土曜日は12時まで。2月の土曜日は午後4時30分まで)

休館日 日・月曜日、祝日、2月3日(火)


アングルの古城 2005年

ダリ劇場 2008年



アルザスのこうのとり 2008年

海人(あまびと) 2008年