メニュー

JWU女子高等教育センター



 現在、我が国の高等教育機関には、中央教育審議会の答申をはじめとして、「学修成果の可視化」、「教育効果の測定」、またそれらの専門的な分析やエビデンスに基づいた改善と情報公開等、教育内容や教育方法に関する改善、工夫について、これまで以上に迅速な対応が強く求められています。

 このような取組に加えて、本学は女子大学のパイオニアとして先駆的に取り組み得る女子高等教育のあり方を、専門的な知見に基づき検討していく必要があります。

 本学は、様々な課題に関し積極的に教育改革、教育改善を進め、社会からの要請にこたえうる大学として、その活動成果を継続して公表していきます。

 こうした使命を果たすため、教学マネジメントの一翼を担う機関として「JWU女子高等教育センター」を設置しました。



JWU女子高等教育センターの役割



  1. 1.本学の高等教育活動について、継続的な改善や改革を組織的に推進、支援するため、高等教育全般に関する各種検討を行い、本学の施策に反映させるための具体的な提言を行う。
  2. 2.本学における高等教育のあり方、本学の社会的役割と教育成果を自己評価・点検し、改善につなげる活動等に取り組む。
  3. 3.新たな時代に向けた女子高等教育の観点から、本学独自の女子高等教育施策について検討を行う。


JWU女子高等教育センターからのお知らせ



記事はありません。




センター所長
メッセージ

JWU女子高等教育センターの概要

JWU女子高等教育センターの活動