メニュー




入学手続の際の納入費用(2017年度 入学者)



(単位金額:円)

 一般学生長期履修学生
3年制コース
長期履修学生
4年制コース
入学金 300,000 300,000 300,000
施設設備費 100,000 70,000 50,000
合計 400,000 370,000 350,000


※本学大学院修士課程・博士課程前期を前年度9月修了または3月修了見込の者が、引き続き 本学博士課程後期に進学(同一の専攻に限らない)する場合は、入学金は徴収しません。



入学後の納入費用(一般学生)



(単位金額:円)

 家政学文学
児童
食物・栄養
住居
被服
生活経済
授業料
(年額)
680,000 580,000 580,000
学生傷害・賠償責任
保険料
(初年度のみ)
2,430 2,430 (博前)
2,430

(博後)
3,620
 人間生活学人間社会理学
授業料
(年額)
680,000 580,000 780,000
学生傷害・賠償責任
保険料
(初年度のみ)
3,620 (博前)
2,430

(博後)
3,620
(博前)
2,430

(博後)
3,620


〔注意〕

1.施設設備費は、次年度以降も年額100,000円を納入していただきます。

2.授業料および次年度以降の施設設備費は前期・後期に分納ができます。

3.上記の学費等以外に、履修する科目により実験実習料が必要となる場合があります。

4.本学大学院生が、研究・資格取得などの目的で、学部で開講されている授業科目を履修する場合は、科目等履修生の手続きが必要です。上記の費用には科目等履修料は含まれておりません。

5.接触感染予防保険金支払い特約として、家政学研究科 食物・栄養学専攻は40円、人間生活学研究科は50円が保険料に加算されます。



入学後の納入費用(長期履修学生 3年制コース)



(単位金額:円)

 家政学文学人間社会理学
児童
食物・栄養
住居
被服
生活経済

授業料
(年額)

460,000 390,000 390,000 390,000 520,000
学生傷害・賠償責任
保険料
(3年間分:
 初年度のみ)
3,620 3,620 3,620 3,620 3,620


〔注意〕

1.施設設備費は、次年度以降も年額70,000円を納入していただきます。

2.授業料および次年度以降の施設設備費は前期・後期に分納ができます。

3.上記の学費等以外に、履修する科目により実験実習料が必要となる場合があります。

4.本学大学院生が、研究・資格取得などの目的で、学部で開講されている授業科目を履修する場合は、科目等履修生の手続きが必要です。上記の費用には科目等履修料は含まれておりません。

5.原則としてコースの変更はできません。(ただし、特別な事情がある場合、在学中に1回に限り変更申請が認められ、本学研究科委員会での承認により履修コースを変更できる場合があります。コース変更後、納入すべき学費等の年額が変わります。)

6.接触感染予防保険金支払い特約として、家政学研究科 食物・栄養学専攻は50円が保険料に加算されます。



入学後の納入費用(長期履修学生 4年制コース)



(単位金額:円)

 家政学文学人間社会理学
児童
食物・栄養
住居
被服
生活経済
授業料
(年額)
340,000 290,000 290,000 290,000 390,000
学生傷害・賠償責任
保険料
(4年間分:
 初年度のみ)
4,660 4,660 4,660 4,660 4,660


〔注意〕

1.施設設備費は、次年度以降も年額50,000円を納入していただきます。

2.授業料および次年度以降の施設設備費は前期・後期に分納ができます。

3.上記の学費等以外に、履修する科目により実験実習料が必要となる場合があります。

4.本学大学院生が、研究・資格取得などの目的で、学部で開講されている授業科目を履修する場合は、科目等履修生の手続きが必要です。上記の費用には科目等履修料は含まれておりません。

5.原則としてコースの変更はできません。(ただし、特別な事情がある場合、在学中に1回に限り変更申請が認められ、本学研究科委員会での承認により履修コースを変更できる場合があります。コース変更後、納入すべき学費等の年額が変わります。)

6.接触感染予防保険金支払い特約として、家政学研究科 食物・栄養学専攻は70円が保険料に加算されます。